2005年11月10日

将来起業をめざすなら監査法人どこいくのがおすすめですか?

------------------------------------------------------------
じょーじ こんなとこにいた
2チャンネル時代からファンです

ところでジョージに相談があります
将来起業をめざすなら監査法人どこいくのがおすすめですか?

Posted by にせじょーじ at 2005年11月05日 16:41
------------------------------------------------------------

「偽ジョージ」さんこんにちは。またお会いできて嬉しいです。

あなたの問いかけに対して、わたしの思うところを私なりの表現でお応えしますね。



●どこの監査法人も、本質的には大きく変わらない

監査法人としての企業文化・企業風土といったものは、それなりに
キャラクターがあるかもしれません。

しかし、その本質は会計・監査の専門家集団です。

結論から言って、どこの監査法人も、その本質は大きく変わるところはありません。

だから、あなたにとってこの監査法人がいちばん!なんてことは一概に言えません。

そもそも私が、あなたご自身のことや、それぞれの監査法人について
そこまで深く理解しているかというと、そんなことは無理なことです。

ただ、ひとつ言えることは、

『あなたが肌で感じる感覚、直感、そしてご縁を大切にしてください』

ということです。

理由や根拠はとりあえず脇に置いておいて、直感的に、輝かしく、魅きつけられる
ような、親しみを覚えるような感覚の有無を、ご自身に問いかけてみてください。

一見、どんな取るに足らないことのように思えるモノ・コトに対してであっても、
人間の意識は深いレベルでかなりの情報・本質をつかみ取っているものです。

(努力してつかみ取るのではありません。無意識のうちに、すでにつかんでいる
のだということを知ってください)

結局のところ、それがベストな基準です。



●目的達成・願望実現コツ:外に求めない

「起業するための知識・経験を積みたい」というような目的意識は、意義深く、
非常に価値あるものです。

それを抱き続けていれば、おのずとあなたの企業人・社会人・会計士としての
キャリアは日を追うごとに磨かれ、深みを増していくことでしょう。

実務を通じて、現実の経験を通じて、あなたの抱く将来のイメージは、
どんどん明確かつ具体的になっていくはずです。

目的・イメージを実現するためのコツをお話します。

それは、

『あなたが求める何かを外部に求めない』

ということです。

外に求めるのではなく、あなた自身の内側を眺めてみてください。

ご自身の意識の深いところ・湧き起こってくる感情・思いを、感じてみてください。

これを

『内観(ないかん)』

といいます。

自分自身を深く見据えながら、実務に携わる中で、目の前に起こる出来事を
砥石のように、自身を磨く道具・ひとつの手段として用いてください。

そうやって自分自身と直面しつつ、

『自分とはいったい何者なのか?』

『どこへ向かおうとしているのか?』

という問いを、抱き続けてみてください。

そうすると、いつの間にか、自分でも驚くほど、意外な、そして新鮮な
自分自身に気付くことができるものです。


(続く・・・かも)


(ジョージ)
posted by ジョージ at 14:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じょーじ ありがとう
Posted by にせじょーじ at 2005年11月10日 19:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。