2007年12月14日

優れた結果を残す人の特徴についての話

会計のプロとして仕事をし始めて、はや12年になろうとしている。

仕事をする上で、なめられていては仕事にならない。

顧客に対しても、チームメンバーに対しても、このことに変わりはない。

そのためには、自分の実力を見せ付ける必要がある。

ただし、気負う必要はまったくない。胸そびやかせて相手を威嚇するなんてものでもない。

ただ淡々と、求められるものに応えるだけだ。できれば期待を超えるもの、圧倒的に高品質のサービスを、クライアントに対しても、チームメンバーに対しても提供できるようにと考えて、日々を過ごすようにしている。

ところで、これらのことを実践するために一番大事なことは、準備だ。

準備が8割、現場は2割。準備に8割のエネルギーを注ぐ。

仕事のために現場へ入るとき、その結果は8割がた決されているものと考えていい。

頭がきれて賢い人が優れた成果を出すのではない。準備を怠らなかったものが、大きな仕事を為すのだ。

この点は、受験生も仕事人も同じであるので、今日はこんなことを書いてみた。
posted by ジョージ at 08:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

最高の勉強法とは、自ら見出すしかない。自得せよ

合格するには、すでに合格した自分をリアルにイメージしながら、今やるべきことを黙々・淡々とやり続けること。

すでに合格した人の経験談は値千金。合格者から直接聞くことができればそれが一番だが、合格体験記の本もたくさん出ているので、それを読むのもかなり良い。

ただし、書いてあることをそのまま鵜呑みにするのはとても危険だ。

僕は受験生時代、「勉強だけでは煮詰まる。週に一度は完全オフの日を作った」という合格体験談を鵜呑みにして、ひどい目にあった。

成績をガタ落ちさせて青ざめた僕は、他人の言葉を鵜呑みにすることのおそろしさを痛感した。もう忘れまい。

経験談は貴重でも、その利用は参考程度にとどめておくことだ。

自分に最も合った勉強法は、自分の体を通じて文字通り体得するしかない。

なにが何でも合格してみせる。そのために、今ここで自分は、何をすべきだろう?なにができるだろう?

こう自問自答しながら机に向かう一所懸命な受験生は、試行錯誤のなかで、必然的に最適の勉強法を見出す。

自分の体を通じて得たものは、一生ものだ。それは唯一無二の人類の宝といっていいノウハウとなる。
posted by ジョージ at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

合格する人間とは?

公認会計士試験の制度がずいぶん変わった。科目合格も可能となった。しかし基本は、依然として全科目一発合格らしい。

科目合格とは、優秀な受験生の救済措置的な位置づけにすぎないもののようだ。監査法人に仕事に来ている優秀な受験生君に聞いた。

思うに、合格するために一番大事なのは積極的な意思だ。

うまくいけば合格するかも、じゃなくて、

絶対に合格してやる、なにがなんでも合格してやる、石にかじりついてでも合格してみせる、俺は、絶対に、やってみせる。

こんなふうに考えながら、一所懸命の努力を続ける人間は、必ず合格する。

合格するのは要領の良い賢い人間じゃない。最後まで諦めなかった人間だ。
posted by ジョージ at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

公認会計士受験生へ強い追い風が吹いている。一息に駆け抜けよ!

公認会計士試験の合格者が大幅に増えている。

今年の合格率は20%弱。僕が合格した年は7%弱だったことを考えれば3倍近くに上昇していることになる。

公認会計士資格のインフレ、なんて思いも頭をよぎったりするが、受験生の方たちにとってみれば、大きく開いた門に他ならない。この機に、一息に合格まで突っ走っていってもらいたい。

会計のプロとして生きていこうとするのなら、合格してからの学びこそが、本当の生きた勉強となる。

受験勉強は、そのための土台となる知識を身に付けるための最善の機会といえる。

たとえ今回の試験にパスしなかったとしても、受験生には強い追い風が吹いている。このことを忘れず、もうひと踏ん張り、喰らいついていってほしい。

そして合格した方には、素直にお祝いの言葉を贈りたい。
あなたは今、スタート地点に立った。これからは、種類の違う学びの機会があなたを待っている。どんな風が吹いても、積極的に足を前へ踏み出して、生きた知識と経験を身に付けていってほしい。

新しいプロの参入を、心から歓迎する。
posted by ジョージ at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。